茶の湯 表千家不審菴 ホームページ: 

www.omotesenke.jp

Chanoyu Omotesenke Fushin'an Main website:

www.omotesenke.jp/english/tobira.html

© 2019 by Omotesenke Domonkai Eastern Region USA, All Rights Reserved                                                                                   Created by CoCollaborations, LLC

 

 

当支部の活動

  Public Event  

  Members' Event  

 

 

​一般市民のためのイベント

市民茶会

ニューヨーク

The Place 229

当支部長が若手アーティストなどのサポートのために運営している多目的スペース。立礼卓(テーブル)と椅子席を設えた茶会。ニューヨーカーや会員が気軽に参加できる茶会として毎年開催しています。

ワシントンDC

世界の情報が集まるDCでは、フリア美術館や大使公邸などで、市民茶会を催し、また桜祭りでも茶の湯の紹介をしております。

 

フロリダ

森上美術館

1977年フロリダ州パームビーチ群に大和館として開館、現在の森上美術館として完成してからは清森庵(せいしんあん)茶室にて、10月から6月まで茶の湯デモンストレーションを毎月一回(一日4回)開催しています。その他、リン大学、フロリダアトランティック大学では、茶の湯デモンストレーション、学校茶道も定期的に行なっています。

 

フィラデルフィア

松風荘

表千家とニューヨークとの関わりあいは古く、1954年、近代美術館の中庭に茶室を建設し、表千家は家元書の掛軸、茶道具一式約60点を寄贈。その2年後、茶室はフィラデルフィアの松風荘に移築されました。 年2回、春季と秋季に茶会を催し地元地域の方や会員の方々に楽しんでいただいています。

 

 

シアトル

アメリカにある日本庭園で常にトップ5にランクされる1961年に開園のシアトル日本庭園。その庭園の松声庵(しょうせいあん)茶室で、4月~10月に月に2日、合計6席(予約制)、ならびに貸切のお茶会(予約制)を開催しています。

義援茶会

義援金の集金を目的として茶会を催しています。 小さな子供からお年寄りまで参加いただき、お茶を楽しんでいただき、それを義援活動に繋げています。

学校茶道

幼稚園から大学まで支部の講師が定期的に指導に行っています。子供達による茶会や、表千家講習会への参加など、未来に繋がる人材の育成に力を入れています。

ペンシルバニア州立大学茶の湯クラブ

9月~翌年5月を一年間の教育期間とし、毎月約1回講師を派遣。茶道の歴史等の講義を含む、実技の稽古を2012年9月より開始。

学校茶道プログラム

幼い頃から茶道に慣れ親しんでもらうために、登録校に講師を派遣し、茶会や茶道のクラスを行っています。

  • ニュージャージー補習授業校 (NJ)

  • キッズ国際学園 (NJ)

  • Northern Valley Regional High School at Demarest (NJ)

  • ブルックリン虹のかけ橋日本語学校 (NY)

  • リセ・ケネディ日本人学校(NY)

  • シアトルウォルドルフ学校スリーシーダース校 (WA

 

 

 

 

同門会員のためのイベント

表千家同門会米国東部支部講習会

支部講習会は、会員を対象とした、表千家家元講師による実技指導と講演です。現在に至るまで、毎年ニューヨーク、ワシントン、フロリダ、フィラデルフィア州の一箇所で開催しています。

支部茶会

支部茶会は、初釜など、各役員が開催する会員を対象とした茶会です。

 

*イベントの詳細に関してはブログをご覧ください。又、ログイン登録をなさった上で、会員専用エリアをご覧ください。

S&R Foundation による

支援プログラム

 

年2回、若い世代を家元に迎えて茶道の修練を行う表千家不審菴短期講習会があります。S&R財団は、これらに参加出来るよう、東部支部の若い会員へ奨学金制度を設けサポートしています。