top of page

The University of Washington Chanoyu Club School Year-End Tea Gathering

Event Date: 05/28/2023


The University of Washington Chanoyu Club conducted two tea gatherings for the school year-end.

It was a sunny beautiful blue sky day in May in Seattle. The first seating was for the guests, Mr. Junichi Sumi from the Seattle Consulate of Japan, Professor Ms. Itsuko Nishikawa of the Japanese Language Department of UW, and Ms. Mira Pomeranz from the Hyoko prefecture Office in Seattle.


The second seating was for the members. The members graduating in June served tea to newly elected officers for the new school year.

Everyone gave a speech at the end. Everyone expressed how much they appreciated being in the club and how meaningful friendships were created there, and they enjoyed the Ichigo Ichie moment.



UW茶の湯クラブが、学年末・卒業茶会を開催


ワシントン大学茶の湯クラブは、学年度の締めくくりにシアトル日本庭園の茶室”松声庵”において、学年度末茶会を2席を開催しました。今年はクラブの幹部4名が卒業することになりました。当日は五月晴れのもと、茶室から目にする新緑が鮮やかで、とても印象的な景色でした。


茶会の一席目は、シアトル総領事館の角潤一・首席領事、UW 日本語学科・西川伊都子教授、ワシントン兵庫県事務所・ミラ ポメランツ所長補佐にご臨席いただき卒業生がお相伴しました。終了後には、それぞれの来賓からお祝いと励ましのお言葉を頂戴しました。

続く2席目では、卒業する学生達が、新年度に引き継ぐノミネートされた幹部部員たちを招き、お茶を差し上げました。2席ともに、これまでの稽古や、いくつもの催事会場での茶の湯経験を積み重ねてきたことから、落ち着いて、学年末・卒業茶会を進めることができました。


そしてこの日の茶会の締めくくりに、一言ずつスピーチを行いました。茶の湯クラブの毎週の集まりが、学生時代のどんなに大切な思い出になったかと、それぞれ感想を話していました。

日本庭園でのこの日の集いは、「一期一会」の茶会として参加者一同の心に残ることなったことと思います。












30 views0 comments

Recent Posts

See All

コメント


bottom of page